ラインナビゲーション

HOME > 会員情報 > 2006年02月01日


本文

2006年02月01日

バックナンバー

健康豆知識

8020(はちまるにいまる)運動ってなに?

皆さん、ご自分の歯が何本あるかご存じですか?

歯の寿命は、長くなった平均寿命に追いついていません。成人の歯は親知らずも入れて全部で32本ですが、40代を境に急速に減り、平均的には60代で20本まで減っているのが現状です。
8020(はちまるにいまる)運動とは、「80才になっても20本以上の自分の歯を保つことで豊かな人生を」という考えをもとに、国と日本歯科医師会によって提案された歯の健康促進運動です。
歯が抜けてしまう原因は「虫歯」と「歯周病」です。虫歯や歯周病は、食事や歯磨き、疲労、喫煙などの生活習慣と密接にかかわっています。また、虫歯や歯周病は単に「歯」だけの問題にとどまりません。歯と歯茎が健康でないと、食べる楽しみが減ってしまいます。さらには、胃腸障害や肩こり、頭痛、心臓や肝臓に炎症を起こすなど、全身の病気の引き金になることもあるのです。
虫歯や歯周病を予防するために、生活習慣を見直し、全身的な健康を保ち、人生をより良く生きていこう・・・それが「8020運動」です。皆さんもぜひ、毎日の生活の中で歯の健康づくりに取り組み、8020を達成してください。

安藤歯科 院長 安藤正晃

cerell | 17:48